2020年1月16日木曜日

DR250s ステムOH

タピオカ離婚で偽装離婚も疑われている木下優樹菜さん。

今度はインスタの投稿で不倫疑惑ですね。

投稿を縦読みすると「たかしあいしてる」と

当初はスタイリストでは?とざわついてましたけど

次のターゲットは乾選手になったようで



こちらの「たかし」さんや




この「たかし」さん



はては、こちらの「たかし」さんでは?と。。。

個人的にはあの「たかし」さんではないことを願っています。。。





納車時から二度ほどステム調整してもらいましたがすぐに動きは渋くなり低速時や渋滞すり抜けでは操作しずらい状況が続いていました。。
グリスが羊羹みたいになってました。

これじゃー動き悪いでしょう。

おそらく新車当時から一度もメンテナンスしてなかったのではないかと推測されます。


整備健忘録として【10,646km】

2020年1月7日火曜日

山梨小菅村 ②

この山梨の林道走ってる途中から帰りかはっきりしませんが低速域での息継ぎ。

アクセル開度なのか回転数なのか判断ついてません。

信号スタートや交差点を曲がるような速度からの

加速でドッドッドッって息継ぎが。。

失火?ガス欠?爆発してないような感じで

スムーズに吹けあがらない症状が出るように。。。

そろ~りとアクセル開けていけば出ないんですが

コックを疑いリザーブで走行してみるも変化なし。

燃料系なのか?点火系なのか?

嫌な予感しかしてないです。


GSX550のイグナイターの修理動画があったんで見てましたら

まずこの画像の状態にするまでもちょっとアレですし

完全に怖気づいてしまいました。

いまついている純正もNOSといっても37.8年前のものですので

電子部品が未使用でも年月で劣化するのかわかりませんが

純正NOSも不安でしかないのであります。



林道コアラシ線
数々のブログや動画で見たこの林道の入口へ




うっすら雪模様でイキフンがグンバツです。





舗装路のうっすら雪は恐怖だけですが未舗装路の雪なら安心します。




もっと全面雪だったらどれだけ雰囲気良かったか。。。





走りやすい林道で良かったコアラシ線も終点(起点)







すぐわきの何とか線はすぐチェーン(各ブログで把握済み)








ずっと張り巡らされていらフェンスには電流がながれてたんですね。






CDIが原因としたら不動で乗れない期間が出来てしまうのも困るのでもうヤケクソですね。

基本かからないなら掛けたくない修理費用

車体落札後社外CDIは4つ見つけてまして

・一番安いスロバキヤのはおそらく点火時期が
 ノーマルとは違うんでしょう
 5,000から6,000での谷間があったし
 アイドリングはいまいち決まらなかった。

・次に安くて形が純正と同じで純正と同じ位置に固定できる
 ベルギーのはピックアップコイル交換後に使用しましたが
 熱?でかある程度走るとエンジンストップ。
 のちにもう一度つけてみたら火が飛んでなかったし
 そのまたのちにつけたら今度はエンジンかかるという
 謎の仕様で使用するのためらいます。










・二番目に高いのはUK

・一番高いNL(オレンジ軍団)ネザーランド。

今回は悩んでても仕方ないので一番高いダッチ野郎をクリックしてやりました。




続いては林道小菅線





どの車両でも不調になるたびに乗り換えも頭をよぎって

DRの場合は車検のない250で縛ると

もっと高年式のジェベル250やDR250R。

DRZ250なんてのもあります。

あまり林道向きではないV stromも考えてみたり

ジェベルもDRもV stromも高いしDRZなんてもうね











どれもなんかこうビビビッてこないんで

じゃ車検にこだわらず?ってなるとこれも本来の意図から外れてきちゃいますしね。





 ここのゲート開いてたんですけど時間もないんでゲート内には入らずここでUターンします。








上野原IC降りて買ったホットのジャスミンティーはもちろんコールドになってまして
 
寒い日はやっぱりホットが飲みたくなるので今度はストーブお茶セットですね(何回も同じこと言うのは年のせい)








帰りは連なる山々を見ながら。。
んなこと出来るわけもなく路面に集中してます。





まだデンマークからのNOS純正CDIもつけて一か月も経ってませんが。。。

このバイク林道行くと調子悪くなる仕様ですか??


前回は中津川。

今回も中津川も高速巡行があったのは無関係なのでしょうか?






手入れのされている杉林って夏の晴れた日とかだと木漏れっちゃってイキフンがグンバツですよね。






フラットなんでアクセル開けたくなりますけど
そこは家に帰るまでが林道です。





雪景色があったりスパッと晴れ間が見えたり思い返すと結構贅沢な日だったな。





なんっつったてこの80年代にしても

特別ダサい雰囲気が所有感をそそられるし

欲しかった白の外装だから乗りつつけていきたいなって思てるんだけどな。







ステムのOHや前後ハブベアリング・ブレーキ。




リアスプロケもカタカタしてるからハブダンパーも変えたいし、





前後ショックに。




気になるところ終わったら300ccボアアップ。
欲言えばFCRも。






 塩カル撒いてあったけど凍結してるか雪なのかなんなのかわかんねーからすげー怖い!!




楽しかった林道も抜けておやつタイム。



気になって隣のタウンエース覗き込みまくってた
DRが純正CDIで落ち着いたと思ったんだけどなぁ


あーあ平穏な日常はいつ訪れるのかなぁ

2020年1月5日日曜日

山梨小菅村 ①

あらぁ~

先にネタ使われちゃって困りましたぁ~

ワタクシも楽器ケースに隠れたいです!!


実は1/2に行こうと思ってて一応目は覚めたのですが

「寒そうだなぁ」って布団から出れなくて行かなかったんですよね。

次の日の1/3は富士山予定だったし。

1/3の方が超大事だったんで強行しませんでした。



本日(1/5)も昨夜(1/4)の雨(雪)で路面が凍結してそうだから

と思ってゆっくり寝てたんですが

起きたら超絶良い天気だったんで

「行ってダメなら帰ってくればいいや」って感じで向かってミルク!!



 1/2は行くなら下道(渋滞なしで2時間30分)で行こうとしてたんですが

本日(1/5)はグーグル先生によると3時間半って出まして。

なにしろもう10:30とかだったんでワープしました。






気温的には出発が遅かった分そんなに寒くない(結構寒いけど)くて良かった。







山が近づいてくると舗装路でもテンションが上がってくる↑↑











林道棚沢今川線





ナノレカワさんの真似して撮ってみる





おそらく似たようなショットの連続になってると思うがご勘弁を。。。






凍結してる。ってか山からの水が凍ってる。
知らなかったらスっ転んでたかもしれない。








土砂崩れを処理し一車線だけ通れるようになってる箇所が。。
管理してくれてワタクシたちが通行できると思うと感謝しかない。。





 おおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!絶景!!
冬の空は澄んでいて山々がくっきりと見える




青と緑のコントラストが良いねぇ。。。




この感激を一緒に味わってほしいのだが。。。

無理っぽいんだよなぁ。。。







林道棚沢大成線から棚沢今川線へ来た。 
うっすらほんの少しの積雪がある。4輪は通った跡があるが2輪はワタクシだけだろう。。




正直、表に出さない(出ない・出せない)だけで独占欲は強い方かもしれない。


良く頑張ったもんだ。。(なんの話??)






 ワタクシのようなトコトコ林道ツーリングで重要なのは天気なのかもしれない。
次からは本当にストーブとお茶セット持ってきた方がいいかもな。







葉が落ちた木々の向こうの空は冬ならではの景色だろう。





ここも林道ブログではおなじみのヘリポート。
ワタクシ世代だとヘリポートと言えば並木のヘリポートだな(ワタクシは走ったことない)。





ココで終点(起点)
次はコアラシ線に向かう事にする。。。


さっぽろで積雪が少ない状況が続いてるみたいですが【雪まつり】大丈夫なの??



















2020年1月4日土曜日

同じアングルで富士山とDRを愛(め)でる

年明けてから急にノートンのハイラーダーがきてます。

カラダの状態的に乗れるポジションてのが決まってきちゃってまして

ハイラーダーならいけそうな気がする

何年式とかナンシーシーとかいまいちわかってないし

買えねーけどね


T500みたいに他車種をカスタムしてあんな形に持っていくのも有りだけど

いじるとノーマルに戻したくなるし

ノーマルに戻すといじりたくなるし

って無限ループに陥ってじゃ純正とカスタムと2台持ちか?

ってなるんだけどそれも現実的じゃないし

って考えてること自体が嫌になって手放すきっかけにもなったりしちゃう。


ハイラーダーなら純正だしあのスタイリングは他にないでしょ。
 
ちょっとググったら彼のブログがヒットした。

750と850があるみたい。

750もあれば実用速域で十分だろうし。

なんだかノートンて勝手に速いイメージある。

タマ数の少ないってのもいい。

日本の道で走るならやっぱり国産とか英車とかの方がどこでも走りやすいから。

いかんせんハーレーは重い。

クソ重い。

道幅の細い峠とか捨てて帰りたくなるからな。






ま、そんな非現実的なことより画像見返したら同じアングルでしか撮ってなかったですw




善波トンネルを抜けると現れマウントフジ!!
富士山を見るとテンション上がるのはなんなんだろうか




 この時期、高速使って遠くいくと指千切れるから下道で行けるところに行ってミルク!!
DRじゃ高速の乗ろうって気にならない。


そーいえば保土ヶ谷BPでZ1Rに抜かれたけどやっぱり痺れるなー。

未だ気持ちはあの年代の4発も捨てきれてない(ポジションだけの問題だからね)。

いい天気だしかなり保土ヶ谷BPではバイク見かけたな。

速いのだったらほどほどの交通量で気持ちよくすり抜けいしながら走れたろーに。。。




 足柄山の金太郎!!!
はるか昔は移動手段が徒歩しかないから

この峠を歩いて超えていたと考えると

今はモーター(エンジン)があって良かったです。。。



目的地はこの天気で正月休みで

時間帯的にも撮影渋滞してそうな予感してたけど

習志野ナンバーのライダーの方がいたくらいだった。




フジヤマ!!
なかなかこんなに綺麗に富士山が見えることもないからいつもより余計に撮ってます。






移動してフジヤマ!!!
縁石乗り越えてこの場所に置いた。

こういう時にオフ車だったり車体が軽いと助かる。






また移動してフジヤマ!!

足柄を後にして次へ向かいます。






絶景!!!
秦野が見えるのか小田原が見えるのかわかりませんけど

木がなくて見通しがいいから街が良く見えていいね。

やっぱり景観のいいところはいいな。



熊!!!





駐車場からここに上がってくるまで大した距離じゃないのにゼーゼーだわ。
こんなんじゃハイキングなんていつになるやら。。。


360度見渡せていいところだったし

ハイカーさんたちはストーブ持ってきてる人も多かったから

今度はストーブとお茶セット用意して行こう。

 林道コーヒーの道具どこ行ったけかな。。。